薬害


薬害エイズ事件による薬害被害当事者 
政官財医癒着構造
製薬会社とヤブ医師癒着による繰り返される薬害
その撲滅を訴え参議院議員になられた
                川田龍平 参議院議員による
「川田龍平といのちを守る会」
●医療費高騰の元凶の一つ、患者をやぶ医師の金づるにする
 薬漬け医療撲滅のために
 あなたも一度 この会を覗いてみませんか。
(同会のホームペイジは、まだSSL化未設定ですので、設定済み
当頁から直接リンクできません。興味のある方は、是非、直接
googleなどで検索されご覧になってください。)
 
 尚、川田議員の公約は「患者のための医療」という
医療改革であり、薬害撲滅であるため、公約履行は
野党所属議員にならないと不可能と判断され今回
民進党に入党されました。
当院院長は、川田氏の医療改革にかける厚い思いに
打たれ個人的に応援しているにすぎません。
民進党とは何ら一切関係はありません。
 
   
 公務員を退職後、薬屋を営む方のブログです。
現代医療の問題点を薬屋さんという薬の専門家の目を通して
論評されています。

「薬屋のおやじのボヤキ」(リンク)

 
   
NGO
サリドマイド・スモン病・薬害エイズを知らない
世代の方々が多くなっているようです。
この国では医療も、専門家だけに任せておいてはいけない
ことは、福島原発事故でもお分かりのことと思います。
子孫の繁栄の為にはどんな医療が必要なのか
一市民だからこそ判断出来ることがあります。
薬害オンブズパースン会議のページにアクセス
して、あなたも一緒に考えてみませんか。
1997年6月に発足した民間の薬害防止を目的とする
非政府組織NGOです。


「(薬害オンブズパースン会議」ホームペイジは、まだSSL化
未設定ですので、設定済み当頁からリンクできません。興味のある方は
是非、直接googleなどで検索してご覧になってください。)