冤罪的犯罪!!   

★ 肝腎な接骨院整骨院鍼灸院の国家資格者としての社会的役割 説明は棚上げし
             「 医師では無い。医療類似行為だ。」とだけ記載。

 ★厚生労働省の保険適応を逸脱した保険適応疾患をねつ造提示。
 

そうですね。

その職種、その責務は全て「事情」があり、「原因」があり、

「目的」があるという事を忘れてはいけませんね。

ましてや、接骨院 整骨院 針きゅう院は国家資格を取得しないと

開業出来ない職業です。


学校教育の欠陥は古くから指摘されており、徳育を欠いた教育、

学歴社会 偏差値教育により、時代の寵児ともて囃されてしまい、

医師であるだけで全てに渡って他より優れ続けている人間であると錯覚し

職業に序列をつけ貴賤意識を丸出しにする社会常識の無い

医師不適格者が増えている
ことは、自民党麻生元総理も公言されて

おられたことから、ある意味において、なるほどと納得されても

しかたありません。医師選抜制度の改革が必要な時期に来ているのではないで

しょうか。(リンク)


しかし、

★社会的責任の大きい企業健康保険組合までもが


根拠も無く、伝統医療従事者専門家 の 国家資格者を

無き者にしようと、ねつ造した適応症を掲げ、不正請求という冤罪

着せるわけがないと、それらの広報を単純に信じてしまう

世間知らずの方なら


そして、

★戦後の偏差値教育という学歴社会構築教育の中で、

テストの点数だけを上げることが教育だと誤解され

多岐に渡る人の能力、学業以外の個性を

とるに足らないものだと決めつける教育 を受けられた方なら、



★学歴も大切ですが、学歴は過去の栄光であり、

もっとも大切なことは、学歴に関係なく、学問を続けることが

現在に生きるということを理解できない方なら、



★その教育の中で、職業に序列をつけ、反社会的な貴賤意識に

つながる優越感 劣等感を 洗脳されてしまった方々なら



繰り返される医師による医療過誤 薬害 医原病を知らない

方々なら



★テレビの宣伝を未だに信じ、風邪薬があると信じている人なら、



単純に、ブラック企業健保組合の広報を信じ込み、我々全てが犯罪者だと

誤解されることでしょう。



反論する為の資料はいくらでもありますが、

中傷される我々がいくら反論しても、それは言い逃れだと

誤解される方々もおられることと思います。


★なぜ、人種差別問題がありながら、アメリカでは、合理的に

投薬医療のフォローの為の正式な医療と認められ、

人種差別の無い日本で、我々が、薬を使わない

伝統医療が、国家資格者でありながら、正式な医療になれない

差別を受けるか。


★なぜ、国家資格者でありながら医業類似行為という苔むした

誤解を産みやすい身分法に甘んじているのか、


★なぜ、ブラック企業健康保険組合が、「保険診療適正化
対策」という美名のもと、

薬を少しでも少なくしたいと希望される方々の意に反した広報

安倍政権の謳う人材有効活用に反した広報

①学歴だけで職業の序列を作り上げる

②反社会的な職業貴賤意識を増幅させる広報

③保険適応症をねつ造し、全接骨院整骨院に不正請求という

冤罪を着せる広報、を繰り返すのか。


★なぜ 
1986年社会常識の無い「針きゅう保険制度」

制定されたのか。

針などまやかしだと異端視し、知識も経験も無い、製薬会社と

結びつきの深い医師に、針灸保険適応に際し、保険適応の

裁量権を、専門の鍼灸師を差し置き、そんな医師達に与えたか。

現在も、尚、その制度がなぜ継続されているか。


 

★薬害エイズ事件 被害者 

参議院議員 
 川田 龍平 議員のお話を是非お聞きください。

ポインター(矢しるし)を下記「youtube:川田龍平さんと石坂わたるさんトーク」に
合せ、ポインターが変化(普通は手しるし)したらクリックしてください。

youtube:川田龍平さんと石坂わたる
さんトーク



link:http://www.youtube.com/watch?v=GPXK6-NEyuM&feature=player_detailpage#t=101

あなたの為、そして、ご家族のために。
現政権の医療行政などに関する内容では
ありませんが、平成25年からのNHKなどの報道から
推測すると、川田議員の指摘内容は決して過去のもの
ではありません。



上記「youtube川田龍平さんと石坂わたるさんトーク」か川田龍平議員画像をクリックすると
①か②の表示が出ます。

①リンクムービーのデータのダウンロードが開始されます。

②「MIMEタイプの設定」ウィンドが表示されます。
「はい」か「いいえ」いづれかを選択クリックしてください。
川田龍平議員のラフなスタイルでのコメント映像が始まります。




・上記リンクが効かない場合

検索して拝聴してください。

youtube
初体験の方へ:

視聴方法:httpsに事細かくアドレスを打ち込む必要は

ありません。

①検索欄にyoutubeとインプットします。

youtubeのトップ頁になったら

検索欄に「川田龍平さんと石坂わたるさんトーク」

1、2、3とシリーズになっていますが02がお勧めです。

 

さあ、なぜ、薬を使わない伝統医療の専門家が、こうも中傷されるか

少しはお分かりいただけたでしょうか。



金にならない医療は、利権につながらない医療は

どんなに患者さんにとってすばらしいものでも

日本では、正式な医療とは認められない利権構造が

存在することを、平成25年からNHKや毎日新聞でも

報道されていますね。

針では、どんなに頑張っても、たった一つの
ニセ保険薬のように

一兆二千億もの血税を搾取は出来ませんから。(NHK報道)



川田 龍平さんは


①日本の医療界、すなわち不条理溢れる利権社会の実情を

②「民主的リーダーとは社会で規範となる言動を執れないとリーダーとは

呼べない」なら
、日本医療界におけるリーダー不在の実情を


議員という立場、そして、薬害被害者当事者として


薬害対策を第一に掲げ政界入りされ、現在も金に染まることなく


社会派議員として主張活動されておられる参議院議員のお一人です。

 

より良い医療行政を構築するためには、国民一人一人の正しい現状認識

が大切です。


是非、上記Youtube リンクをクリックされ川田議員の

発言を聞いてください。


 

日本は本当に責任ある言論の自由があるのかと、とかく、

疑いをもたれる今日この頃です。

 

しかし、

このyoutube投稿がカットされるようだと、

この国、日本に言論の自由は無いものと

思ってください。